病院にて、ゆんたんと弟君の対面の様子☆長文です!

いつも見に来て下さって、本当にありがとうございます!(≧∇≦*)
コメントのお返事が遅れており、申し訳ございません!
明日朝一で、お返事を書くのを目標にしております。^^
本日もお手数ですがポチっと応援よろしくお願いいたします☆<(_ _)>

   


  **********

さてさて、入院中のゆんたんとポコ太郎の初対面の話です。

出産翌日の月曜日、パパは会社をお休みし、午前中にゆんたんとお風呂に入って、
遅めのお昼寝をした後、私&ポコ太郎に会いに来てくれました!


<4/10(月)>
「そろそろ行くよ~!」の連絡の後、ドキドキしながら待ってると、
遠くからゆんたんの声が聞こえて来たので、カメラを持って待ち構えてたら...

ゆんたんは、カーテンを開けて私の部屋?に入ってくるやいなや、
ポコ太郎を抱っこしてたママの姿にショック!を受けたらしく、
お目目を見開いて、下唇を突き出し、見る見るうちに泣き顔になって、
パパの足にしがみついて泣き始めてしまいました。。。(゚Д゚;)
 4555.jpg 4556.jpg

パパに抱っこされながら、横目でポコ太郎を凝視してたゆんたん
    4558.jpg


私の想像では、、、
ポコ太郎には目もくれず、「ママ~!!」と駆け寄ってくれるかなと予想してたのですが、
赤ちゃんを抱っこしてる姿を一瞬見ただけで、いろんな感情が巻き起こってしまった様子に、
あ、、、失敗、、、しちゃった~。。。そうだ、こういう敏感な子だった~~~。(´;ω;`)」
と大後悔。。。(;д;)
せめて、ポコ太郎は抱っこせずに新生児用ベットに寝かせてたらよかったのですが、
いや、直前までそうしてたのですが、泣き始めちゃったので抱っこしてたんですよね。^^;


ちょっと激し目に泣いてたゆんたんは一度パパと病室を離れ、
落ち着いてからまた戻って来てくれました。
でもその後、ポコ太郎がすぐ横にいても、「赤ちゃんだよ~!」と声をかけても、
まっすぐ前を見つめるばかりで、しばらくの間全然ポコ太郎を見ようとせず。。。
まるでポコ太郎の存在をないものとしたいような様子でした。(+o+)

    4559.jpg


ポコ太郎の頭をヨシヨシヾ(・ω・`)したり、お顔をジ~っと見れたのは、
結構時間が経ってから。。。
4561.jpg 4562.jpg


そして帰る時には、
ジャンパー着ないの~!!(つД`)ノ」と、本当に悲しそうに泣かれてしまい、
いつものイヤイヤ泣きとは明らかに違う泣き方に、こちらも悲しくなってしまいました。。。
    4563.jpg

それでも「帰ってアンパンマン見よう!」とか、楽しい事を思い出させると、
なんとか自分で気持ちを切り替えて、最後は意外とアッサリ☆頑張ってパパと帰ってくれました!
    4564.jpg

この日の昼間、
「新生児可愛い~!(≧▽≦) ゆんたんの事を忘れてしまいそうだわ~
なんて呑気に感じてた私。
でも夜寝る時には、
ポコ太郎を初めて見た瞬間の、ゆんたんの悲しそうな表情が何度も浮かんできて、
「ゆんたんを忘れそう」なんて思った事への罪悪感とか、初対面の方法への後悔とか、
後はゆんたんの寂しい気持ちに私自身も同調してしまってなんだか物悲しく、
ポコ太郎に添い乳しつつ、深夜に何度か泣いてしまいました。。。(;_;)




<4/11(火)>
翌日は、前日の教訓をいかし、
ゆんたんが来るちょっと前にポコ太郎は新生児室に預ける事にしました!

そして一時間くらいはパパと3人で、その日の保育園での様子を話したり、
シールブックで遊んだりしながら過ごし。。。
4565.jpg 4566.jpg

落ち着いた頃に「ゆんたん、赤ちゃん連れてきていい??」と聞いて、
OKが出てからポコ太郎を病室に連れてきました(*^_^*)


どうやらこの作戦、成功!だったらしく、
この日は「赤ちゃん見る~!」と自分から興味を持ってくれたり♪
  4567.jpg

いっぱい触って可愛がってくれました!+゚。*(*´∀`*)*。゚+
赤ちゃん!ちっちゃ~い!」「可愛いねぇ♪」なんて言う余裕も出てきたり。^^
4568.jpg 4569-2.jpg


お姉たん。。。これからヨロシクですぅ~
  4570.jpg




<4/12(水)>
この日も、最初はパパ&ママ&ゆんたんの3人で過ごす作戦で行きました。

が、ママと離れた生活が続いてる寂しさと、
慣れない保育園で日中頑張って来た疲れと、
今後この生活がいつまで続くのか不安でいっぱいらしく、
私とは微妙~に距離を置いてる感じで。。。(-ω-;)

「おいで~☆」とか「ゆんたん、ギュ~して~!(゚∀゚)」と言っても、
いやん!」と拒否され
でも泣いてる弟をママが抱っこすると、パパのお膝につっぷして寂しさと戦ったり。。。
私的には、ママ抱っこを拒否されるのなんて初めての事でプチショック~!Σ(゚д゚lll)
 4571.jpg


“赤ちゃん”は可愛いみたいだけど、やっぱりそれと寂しさとは別物だよね。。。
4572.jpg 4573.jpg




<4/13(木)>
ママが退院する前日。
この日は保育園でお昼頃からずっとギャン泣きしてたらしく、声もガラガラ☆

だけど、ママとはますます距離を置く感じ
ママに甘えたら、余計に寂しくなるからかな。。。?
(まぁ、退院後、お家に帰ったら一瞬でママっ子に逆戻りしてましたが。笑)

4574.jpg 4575.jpg

帰り際には「よく頑張ったね~!明日ママは一緒にお家に帰るよ!」と言いつつ、
アンパンマンのブロックをプレゼントしたら、
うわぁ!アンパンまーん!やった!やったぁ~!\(^o^)/」と大喜びし、
何度もママを振り返りつつも、パパとお利口さんにお家に帰ってくれました♪
4576.jpg 4577.jpg


その姿だけ見てると、私がいなくてもちゃんとパパと生活出来てるのかな~?と思えたのですが、
お家に帰ると全ての事に「イヤイヤ!」発動。
PM7:30にお家に付き、お風呂&髪の毛乾かし&夕飯&歯みがきを、
ご機嫌取りしながらなんとかやって、寝れたのはPM10:30頃だったみたいです。

病院ではママと距離を置いてたくせに、お家に帰ると寂しそうで、
お喋りも少ないし、日に日に元気が無くなって行くし、
夜中には「ヒヒン、ヒヒン(つω-`。)」と寂しそうに夜泣きしてたそうな。。。


  **********


とまぁこんな感じの、ゆんたんとポコ太郎の対面でした。
やっぱり、2~3歳で下の子が産まれる☆って言うのは、一番大変かもですね~💦

1歳とはやっぱり自我の強さが違うし、
ご一緒してた産婦さんは上のお子さんが4~5歳って感じだったので、
その年頃になると寂しさよりも「赤ちゃん可愛い!」&「弟or妹が出来てうれしい!」の気持ちが
ごくごく自然に大きそうだったので、反応が全然違うなぁ~!と思ったのでした。(*´ω`)

今ゆんたんは、これから自分の扱いがどう変わって行くのか様子を見てる時期なので、
周りのママ友や助産師さんからもアドバイスされたのですが、
少なくとも1~2ヶ月は上の子優先!で行っております。
(とは言え、どんなに優先しても「もっともっと~!」と際限ないようなので、ほどほどしてますがw)

今回良かったのは、パパとベッタリ~の一週間を過ごしたことで、
ちょっとゆんたんがパパっ子になった事♪
やっぱり「お世話をされる」って大きなことなんでしょうね~!

旦那さんには、
子供とずっと一緒に過ごすって、ほんと大変やなぁ~!
(世のママさん達が)保育園に預けたくなる気持ちがよく分かったわ!

と言われ、
でしょでしょー!やっと分かったか!!(。>ω<。)ノ
と、その言葉を聞けただけで、私としても大満足だったのでした。ヾ(・∀・)ノ

 
しかし新生児って、ほんとただただ平和だなぁ~

   4578.jpg

長~い記事をお読み下さり、どうもありがとうございました!


---☆ランキングに参加してます☆---

いつも応援して下さって本当にありがとうございます♪^^

↓今日も見たよ~のクリック☆よろしくお願いします
   


ついでに拍手も下さるとうれしさ倍増ですっ♪
スポンサーサイト

4月前半の産婦人科入院生活&病院食♪

いつも見に来て下さって、本当にありがとうございます!(≧∇≦*)
本日もお手数ですがポチっと応援よろしくお願いいたします☆<(_ _)>

   


  **********


お産の振り返りのお次は。。。入院生活の話♪

4月前半に総合病院の産婦人科に入院してた私。
ゆんたんの時は、妊婦さんが10人くらいいて、
誰かが退院してもすぐ次の妊婦さんが入って来る!感じで、
助産師さん達も活気があって楽しかったのですが、
今回は、入院初日には私含めて4人いた妊婦さんも、日に日に減って行き、
退院前日にはついに私一人に...(;・∀・) 満月なんて関係なかった。。。(´・_・`)
さみし~~と思ってたら、その日の午前中にまたお一人ご出産されたんですけどね♪

助産師さん曰く、、、
「この時期、(3月生まれか4月生まれか)微妙~な時期だから、計画的な方は避ける傾向がある。」
「もう少ししたら増えて来るけど、5日間の入院なんてあっという間だからまたすぐ減ったりね~。」
との事でした。(;^ω^)

そして、妊産婦が少ない代わりに多かったのが、研修中?の新人助産師&看護師さん
検温&血圧測定すら、全てベテラン&新人さんのペアでやって来てました。^^
おかげでいろんな説明を丁寧にして頂けたのですが、
私の次にご出産された方は日中の出産だった事もあって、
分娩中に助産師さん5~6人が周りをウロウロしてたそうな。。。(;^ω^)
ベテラン助産師さんが時間交代で必ずお一人はいる感じで、その他の新人さんは右往左往
妊婦にとっては、助産師さんが毎年増えて下さることはとってもありが~たい事なのですが、
出産って、あんまり人に見られたい姿ではないので、いっぱいいたら戸惑っちゃうかも~と思ったり


 **********


部屋は普通の4人部屋でしたが、
ロッカーやテレビ台部分がパーテーションになってて、個室感があります♪
 4548.jpg


シャワーは出産翌日から入れましたが、人が少なく時間帯が選び放題だったので、
私は、AM10:30~11:00とかPM1:30~2:00の隙間時間に入ってました♪
この時思ったのは、出産後すぐは悪露が多いので、バスタオルで拭くと汚れてしまうので、
ティッシュなどを持って行って、先にそこだけ綺麗に拭くようにしてました。^^


ゆんたん&パパは毎日PM5時~5時半頃に病院に来て、
PM6時から私が病院食を食べるのと一緒に軽く何か食べて、
PM7時にはお家に帰って行く生活をしてました。^^
出来れば帰る前に私がゆんたんの歯みがきをしたかったけど、拒否られて無理でした

  4553.jpg

みんなが美味しそうなものを食べてるのを、ジ~~~っと見てたポコ太郎

  4554.jpg 


他の産婦さんの面会の方がいらっしゃる頃に、私の家族は帰って行ってたので、
PM7時~9時の消灯まで、テレビを見たり、本を読んだりと、ゆったり過ごしてました♪

母子同室なので、夜もポコ太郎と一緒に過ごすのですが、
夜間は新生児用ベット?は使わず、私のベットで添い寝&添い乳してました

   4549.jpg


幸せそうな顔してネンネしてます
  4550.jpg 4551.jpg

おっぱいの出がまだ不十分な、生後1~2日目の夜。
ゆんたんの時はとってもつらかった!のですが、今回は前回よりは初めから出てた?のと、
私の慣れ☆もあって、落ち着いて過ごす事ができました。(´∀`*)

  4552.jpg

永遠に続いて欲しいかも。。。と感じた、新生児とのゆったり生活でした
(その間にゆんたんは、泣いて泣いてボロボロになってましたが。。。💦)


  **********


後は、、、個人的な思い出として、病院食を残しときま~す。

◆4/10(月) 生後1日目◆ ※左から朝・昼・夜
32.jpg 33.jpg 40.jpg

◆4/11(火) 生後2日目◆
35.jpg 36.jpg 31_20141013231101f63.jpg

◆4/12(水) 生後3日目◆
41.jpg 45_20170421085138b57.jpg 37.jpg

◆4/13(木) 生後4日目◆ ※お昼はお祝い膳のイタリアン♪
38.jpg 48_20170421085143812.jpg 46_2017042108514006c.jpg

◆4/14(金) 生後5日目(退院日)◆
47_20170421085142856.jpg

◆おやつはこんな感じ◆
49_20170421085144457.jpg 50_20170421085336202.jpg 51_20170421085338447.jpg


美味しいお食事をどうもありがとうございました。+゚。*(*´∀`*)*。゚+


---☆ランキングに参加してます☆---

いつも応援して下さって本当にありがとうございます♪^^

↓今日も見たよ~のクリック☆よろしくお願いします
   


ついでに拍手も下さるとうれしさ倍増ですっ♪

二人目のお産、振り返り♪

いつも見に来て下さって、本当にありがとうございます!(≧∇≦*)
本日もお手数ですがポチっと応援よろしくお願いいたします☆<(_ _)>

   


  **********


はぁ~!!( ノД`) やっとブログ書けそう~!
退院後、下の子よりもゆんたんに手がかかってました。。。(´・_・`)

お家で数日過ごして、や~っとこさいろいろ片付き、
ちょっと落ち着きがなくなってたゆんたんもようやく落ち着いて来て、
新生児魔の2歳児がいる暮らしにもリズムができて来ました!(*´v`)
私&旦那&ゆんたん共に、4人暮らしにちょこっと慣れてきた感じです



  **********


という訳で、第二子出産の振り返りをしようと思います!^^


2017年4月9日(日)
この日は、運動がてらちょっとお出かけしたいと思ってたのですが、
朝から生憎の雨で、出掛けられず。
お昼ご飯を食べた後、ゆんたんと一緒にPM1~4時までお昼寝爆睡!してました。
無理して出かけなかった事がスピード安産に繋がったのかな~?と思ったり。^^


PM5時 たまに張り&ごくごく軽~い痛みを感じる
 ・この時点でもポコ太郎は呑気にしゃっくり☆笑
 ・旦那が「夜ご飯を買ってくる!」というので、「ハンバーグが食べたい!」などと話す余裕あり。



PM5時半 お腹の張り&痛みの間隔が短くなって来る
 ・もしかして本陣痛?と思ってからは、痛みが治まってる間に、
  冷静にカメラやスマホの充電器を荷物に追加したり、おトイレに行ったり。
 ・ゆんたんは、私が行くところにずっと付いて来てちょっかいを出してくるので、
  「ゆんたんの相手がしんどくなってきたから、早く帰ってきて~!(;д;)」と旦那にLINE



PM6時半 病院に電話
 ・「痛み自体は軽めだけど、4~5分間隔になってる!」と伝えると、
  「とりあえず一度来てください!」と言われ、
  「もしかしたら(陣痛が)遠のく可能性があるかも~!」と言いつつ、
  旦那が陣痛タクシーを呼び、ゆんたんを着替えさせ、病院に向かう!



PM7時 病院に到着
 ・内診・・・子宮口は4cm開いてるけど、
  「胎児の位置的にはまだ下りてきてないからまだ少し時間かかりそう」と言われる。
 ・この頃までは陣痛の合間にはまだスタスタ歩き、助産師さんとも普通に会話してた。
 ・パパパッと着替え&トイレを済ませる。



PM7:20 分娩台横のベットに横になるや否や激しい痛みが短い間隔で押し寄せる!
 ・この頃、旦那&ゆんたんは「今日中には生まれそうかな~?」と助産師さんに言われつつ、
  お家に帰りました☆
 



PM7:40 水風船が割れる勢いでパシャ~ン☆と破水子宮口全開
 ・痛みの間隔はすでに1~2分。
 ・破水の瞬間はドッタバタの助産師さんが誰も分娩室にいなかったので、すぐにナースコール!
 ・「すぐに次の痛みが来るから、次に落ち着いたら急いで分娩台に移動して!」
  と言われ、痛みの合間に小走り(笑)で分娩台へ移動!! ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3
 ・分娩台に移動して、2~3回激しい痛みに喘いでいると、
  「深呼吸で落ち着くけど、胎児の心拍が何度か落ちてるのですぐに来てください!」と
  早くもドクターが電話で呼び出される。
 ・「そろそろ仰向けの“分娩の体勢”になりましょう!」と、上向きにさせられる。



PM7:50 医師登場
 ・医師が扉を開けた時には、おそらく既にポコ太郎の頭は見えてる状態。
 ・一度イキんだ後、助産師さんに
  「赤ちゃん自分の力で出てきてるから、イキむ必要もないから、
  力をぬいて、ゆっくり深呼吸して、赤ちゃんに酸素を送ることだけ考えて~!

  と言われ、「えっ!?もうそんな状況なの??ラッキ~☆(≧▽≦)」となんだか元気が沸いて来て、
  陣痛が来る度にふ~~~っ!と力を抜く事だけ考えてたら、
  その後2回目くらいの陣痛で頭が出て!次の痛みで体がツルリと出てきました!


4543.jpg 4544.jpg


PM8:01 3110gの元気な男の子の誕生です☆
 ・生まれて来たポコ太郎を見せて頂いた瞬間、思わず
  「わぁぁぁー!生まれた~!はやっ!!(゚△゚;ノ)ノ」と言ってしまいました。(笑)
 ・その後しばらく分娩室で過ごしてる間も私自身は元気だったので、助産師さんに
  「産後とは思えない爽やかさ。羨ましい~。笑」と言われたり。笑
 ・帰宅し「ママ頑張れ~!」というメッセージ&ゆんたんの写真を送って来た旦那に、
  「8時に無事産まれました~☆」と返信したら、「うそやろ~」と返って来ました。笑


  4545.jpg  4546.jpg



PM10時 病室に移動
 ・この日はポコ太郎とは離れて、ゆっくり病室で一夜を過ごせたのですが、
  産後の高揚感と、お腹空いたのと、筋肉痛で脚がプルプルしてたのと、
  後陣痛なのか?でお尻がジンジン痛くてほとんど寝られず。。。


こんな感じの、第二子出産でございました。^^
今から思えば、早めに病院に行ってたからこそ「安産」なんて言えてますが、
ちょっと判断を誤ってたら、タクシー内で破水!とか、お家で出産!!みたいな、
修羅場になってたのではないかな?と。。。
経産婦のお産の進み具合、やっぱり恐ろしいですね~!!((((;´・ω・`)))
これからご出産を控えてる経産婦ママさんには、早め早めの行動をお勧めいたします!


  **********


それにしてもポコ太郎君、
パパがいる日曜日を選んで出て来たリ、ベットに横になった瞬間から本格的な痛みにしてくれたり、
最後は痛みに弱いママの為に自分の力でグイグイ出て来るなんて、
ほんっと空気読める子だな~!と。(´∀`*)

 4547.jpg


そして生後3日目にして首をグイグイ動かしてママを驚かせたり!
「自分で出て来た!」と言うのも納得☆の身体のしっかり具合です♪
ゆんたんの時は、生まれたてなんてフニャフニャで触るのもビクビクしてましたが、
ポコ太郎はすでに片手抱っこでも移動出来て、本当に楽でございます♪
男女差や、私の経験値の差もあるかもですが、
基本的におっぱいもよく飲むので、すぐにゲップも豪快に「ゲフ~!っ」と出来たり、
よく寝て、起きてる時もご機嫌さんな時間が長くて、
歩き出すくらいまでは、ゆんたんよりも育てやすそうな予感☆がしております



---☆ランキングに参加してます☆---

いつも応援して下さって本当にありがとうございます♪^^

↓今日も見たよ~のクリック☆よろしくお願いします
   


ついでに拍手も下さるとうれしさ倍増ですっ♪

お家に帰って来てます♪

いつも見に来て下さって、本当にありがとうございます!(≧∇≦*)
本日もお手数ですがポチっと応援よろしくお願いいたします☆<(_ _)>

   


  **********


皆さま、出産報告記事に、たくさんのお祝い&暖かいコメントをありがとうございました!
お一人お一人にお返事できず、申し訳ございません

おかげさまで、入院中はゆったり過ごす事ができ、
栄養バランスの良い入院食のおかげで、顔の色ツヤもみるみる良くなって行ってたみたいです。^^

コメント下さった方の中には、ただ今妊娠中の方(もうご出産されたかな?の方も♪)、
そろそろ次のお子さんを考えていらっしゃる方もいらっしゃるので、
順調なマタニティライフ&安産菌を、エイ~~~っ!とお送りいたします!
私自身も、妊娠菌や安産菌を皆さまから頂いて、無事出産にたどり着くことができましたので


  **********


さてさて、昨日無事、ポコ太郎を連れてお家に帰って来る事ができました!
(名前はまだですので、それまで“ポコ太郎”で行かせて頂きます♪)

この入院着、やっぱり可愛くって!
看護師さんにも「似合ってるね~!」と褒めて頂きました
 4535.jpg

3,110gで産まれたポコ太郎、産後も元気におっぱいに吸い付き、
生後5日目には、ミルク40ml/1回をゴクゴク飲み干し&私の母乳も増えて来たので、
退院時には3,170gと、すでに出産時よりも重くなって退院する事ができました!
お家に帰ってからは、ミルク無しでも泣き愚図る事もありませんので、
このまま完全母乳に突入して行けそうです。^^


今回、ママと初めて長期に渡って離れてたゆんたん。
徐々に慣れて行くのかと思ってたら、日に日に元気がなくなり、
保育園最終日の一昨日は、お昼ご飯も食べれずに昼から夕方までずっと泣きっぱなし
私のお見舞いに来た時は、比較的元気に「またね~!バイバーイ☆」と去っていってたけど、
夜中にシクシク...という感じで、本当に寂しそうに泣き出したりしてたみたいで、
昨日は声もガラガラで、ボロボロの様子になってました。。。(´;ω;`)
   4536.jpg
(入院時の、涙涙の様子は、また追々記事にしていきますね~!)


私自身は、本当に耐えられない!痛みとの戦いは40分くらい?だったので、
体力的な消耗も少なかったおかげで、身体の回復も順調そう!
前回はガッツリ☆会陰切開され、産後週数間はドーナツクッションなしには座れませんでしたが、
今回はそれも無しだったので、入院3日目には傷の痛みもなくなりました♪
 4537.jpg


産後のお見舞いで、初めてママが赤ちゃんを抱いてる姿を見た瞬間、
ショックのあまりパパにすがり付いて泣き出したゆんたん。(´;ω;`)
その後も、ママやパパが弟を抱っこしたら「ママ抱ぁ~っこ!」と突然甘えだしたりと、
寂しさと戦ってる様子はありますが、、、
赤ちゃん自体は可愛いみたいで「ちっちゃ~い!」「可愛いねぇ♪」と、
優しい表情で弟の動きを見守ったりしてます。^^
4538.jpg 4539.jpg


昨日は、パパとお迎えに来てくれた病院でも、まだ今後どうなるのか不安だったのか?
ママに対してぎこちない態度を取ってたゆんたんでしたが、
帰宅のタクシーからお家が見えた途端「帰って来た~!v(o゚∀゚o)v」と喜び、
お家ではテンションMAX!で、午後から仕事に行くパパには元気に「バイバーイ!」(笑)。

安心した反動と、私の入院中は相当パパに「イヤイヤ!」言ってたみたいで、
そのノリで好き放題してたので、早速ママから雷を落とされ!
やっとこさ弟と一緒にお昼寝してくれました!(´∀`*)

4540.jpg


ポコ太郎は、帰宅後4時間大人しく眠りっぱなし☆という空気の読めよう。。。
入院中からゆんたんの半分も手がかからない印象で、二人目は楽とは聞くけれど、
ビビリのゆんたんの手のかかり具合は、新生児の頃から激しかったんだな~と実感中です!

  4541.jpg



これから、
 ・出産した日の事
 ・寂しそうな様子に母も涙☆したゆんたんとポコ太郎の初対面の話
 ・入院時のゆんたんの、保育園やお家での様子
などなど、
無理せず追々記事にしていこうと思ってますので、
またたまに覗きに着て頂けたらと思います♪(≧▽≦)



---☆ランキングに参加してます☆---

いつも応援して下さって本当にありがとうございます♪^^

↓今日も見たよ~のクリック☆よろしくお願いします
   


ついでに拍手も下さるとうれしさ倍増ですっ♪
プロフィール

ひろちん

Author:ひろちん
2006年11月26日にグアム挙式
2012年3月5日より専業主婦に♪
2014年9月13日 長女誕生♡
2017年4月 9日 長男誕生♡

いつも訪問して下さってありがとうございます♡
ごく普通の家庭のごく普通の日常ブログですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。(≧▽≦)


にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

カウントダウン

カレンダー(月別件数付き)
カテゴリ
月間アーカイブ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
17位
アクセスランキングを見る>>
ブログ村ランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク