病院にて、ゆんたんと弟君の対面の様子☆長文です!

いつも見に来て下さって、本当にありがとうございます!(≧∇≦*)
コメントのお返事が遅れており、申し訳ございません!
明日朝一で、お返事を書くのを目標にしております。^^
本日もお手数ですがポチっと応援よろしくお願いいたします☆<(_ _)>

   


  **********

さてさて、入院中のゆんたんとポコ太郎の初対面の話です。

出産翌日の月曜日、パパは会社をお休みし、午前中にゆんたんとお風呂に入って、
遅めのお昼寝をした後、私&ポコ太郎に会いに来てくれました!


<4/10(月)>
「そろそろ行くよ~!」の連絡の後、ドキドキしながら待ってると、
遠くからゆんたんの声が聞こえて来たので、カメラを持って待ち構えてたら...

ゆんたんは、カーテンを開けて私の部屋?に入ってくるやいなや、
ポコ太郎を抱っこしてるママの姿にショック!を受けたらしく、
お目目を見開いて、下唇を突き出し、見る見るうちに泣き顔になって、
パパの足にしがみついて泣き始めてしまいました。。。(゚Д゚;)
 4555.jpg 4556.jpg

パパに抱っこされながら、横目でポコ太郎を凝視してたゆんたん
    4558.jpg


私の想像では、、、
ポコ太郎には目もくれず、「ママ~!!」と駆け寄ってくれるかなと予想してたのですが、
赤ちゃんを抱っこしてる姿を一瞬見ただけで、いろんな感情が巻き起こってしまった様子に、
あ、、、失敗、、、しちゃった~。。。そうだ、こういう敏感な子だった~~~。(´;ω;`)」
と大後悔。。。(;д;)
せめて、ポコ太郎は抱っこせずに新生児用ベットに寝かせてたらよかったのですが、
いや、直前までそうしてたのですが、泣き始めちゃったので抱っこしてたんですよね。^^;


ちょっと激し目に泣いてたゆんたんは一度パパと病室を離れ、
落ち着いてからまた戻って来てくれました。
でもその後、ポコ太郎がすぐ隣にいても、「赤ちゃんだよ~!」と声をかけても、
まっすぐ前を見るばかりで、しばらくの間全然ポコ太郎を見ようとせず。。。
まるでポコ太郎の存在をないものとしたいような様子でした。(+o+)

    4559.jpg


ポコ太郎の頭をヨシヨシヾ(・ω・`)したり、お顔をジ~っと見れたのは、
結構時間が経ってから。。。
4561.jpg 4562.jpg


そして帰る時には、
ジャンパー着ないの~!!(つД`)ノ」と、本当に悲しそうに泣かれてしまい、
いつものイヤイヤ泣きとは明らかに違う泣き方に、こちらも悲しくなってしまいました。。。
    4563.jpg

それでも「帰ってアンパンマン見よう!」とか、楽しい事を思い出させると、
なんとか自分で気持ちを切り替えて、最後は意外とアッサリ☆頑張ってパパと帰ってくれました!
    4564.jpg

この日の昼間、
「新生児可愛い~!(≧▽≦) ゆんたんの事を忘れてしまいそうだわ~
なんて呑気に感じてた私。
でも夜寝る時には、
ポコ太郎を初めて見た瞬間の、ゆんたんの悲しそうな表情が何度も浮かんできて、
「ゆんたんを忘れそう」なんて思った事への罪悪感とか、初対面の方法への後悔とか、
後はゆんたんの寂しい気持ちに私自身も同調してしまってなんだか物悲しく、
ポコ太郎に添い乳しつつ、深夜に何度か泣いてしまいました。。。(;_;)




<4/11(火)>
翌日は、前日の教訓をいかし、
ゆんたんが来るちょっと前にポコ太郎は新生児室に預ける事にしました!

そして一時間くらいはパパと3人で、その日の保育園での様子を話したり、
シールブックで遊んだりしながら過ごし。。。
4565.jpg 4566.jpg

落ち着いた頃に「ゆんたん、赤ちゃん連れてきていい??」と聞いて、
OKが出てからポコ太郎を病室に連れてきました(*^_^*)


どうやらこの作戦、成功!だったらしく、
この日は「赤ちゃん見る~!」と自分から興味を持ってくれたり♪
  4567.jpg

いっぱい触って可愛がってくれました!+゚。*(*´∀`*)*。゚+
赤ちゃん!ちっちゃ~い!」「可愛いねぇ♪」なんて言う余裕も出てきたり。^^
4568.jpg 4569.jpg

お姉たん。。。これからヨロシクですぅ~
  4570.jpg




<4/12(水)>
この日も、最初はパパ&ママ&ゆんたんの3人で過ごす作戦で行きました。

が、ママと離れてる生活が続いてる寂しさと、保育園に行ってる疲れと、
今後この生活がいつまで続くのか不安でいっぱいらしく、
私とは微妙~に距離を置いてる感じで。。。(-ω-;)

「おいで~☆」とか「ゆんたん、ギュ~して~!(゚∀゚)」と言っても、
いやん!」と拒否され
でも泣いてる弟をママが抱っこすると、パパのお膝につっぷして寂しさと戦ったり。。。
私的には、ママ抱っこを拒否されるのなんて初めての事でプチショック~!Σ(゚д゚lll)
 4571.jpg


“赤ちゃん”は可愛いみたいだけど、やっぱりそれと寂しさとは別物だよね。。。
4572.jpg 4573.jpg




<4/13(木)>
ママが退院する前日。
この日は保育園でお昼頃からずっとギャン泣きしてたらしく、声もガラガラ☆

だけど、ママとはますます距離を置く感じ
ママに甘えたら、余計に寂しくなるからかな。。。?
(まぁ、退院後、お家に帰ったら一瞬でママっ子に逆戻りしてましたが。笑)

4574.jpg 4575.jpg

帰り際には「よく頑張ったね~!明日ママは一緒にお家に帰るよ!」と言いつつ、
アンパンマンのブロックをプレゼントしたら、
うわぁ!アンパンまーん!やった!やったぁ~!\(^o^)/」と大喜びし、
何度もママを振り返りつつも、パパとお利口さんにお家に帰ってくれました♪
4576.jpg 4577.jpg


その姿だけ見てると、私がいなくてもちゃんとパパと生活出来てるのかな~?と思えたのですが、
お家に帰ると全ての事に「イヤイヤ!」発動。
PM7:30にお家に付き、お風呂&髪の毛乾かし&夕飯&歯みがきを、
ご機嫌取りしながらなんとかやって、寝れたのはPM10:30頃だったみたいです。

病院ではママと距離を置いてたくせに、お家に帰ると寂しそうで、
お喋りも少ないし、日に日に元気が無くなって行くし、
夜中には「ヒヒン、ヒヒン(つω-`。)」と寂しそうに夜泣きしてたそうな。。。


  **********


とまぁこんな感じの、ゆんたんとポコ太郎の対面でした。
やっぱり、2~3歳で下の子が産まれる☆って言うのは、一番大変かもですね~💦

1歳とはやっぱり自我の強さが違うし、
ご一緒してた産婦さんは上のお子さんが4~5歳って感じだったので、
その年頃になると寂しさよりも「赤ちゃん可愛い!」&「弟or妹が出来てうれしい!」の気持ちが
ごくごく自然に大きそうだったので、反応が全然違うなぁ~!と思ったのでした。(*´ω`)

今ゆんたんは、これから自分の扱いがどんな風に変わるのか様子を見てる時期なので、
周りのママ友や助産師さんにもアドバイスされたのですが、
少なくとも1~2ヶ月は上の子優先!で行っております。
(とは言え、どんなに優先しても「もっともっと~!」と際限ないようなので、ほどほどしてますがw)

今回良かったのは、パパとベッタリの一週間を過ごしたことで、
ちょっとゆんたんがパパっ子になった事♪
やっぱり「お世話する」って大きなことなんでしょうね~!

旦那さんには、
子供とずっと一緒に過ごすって、ほんと大変やなぁ~!
(世のママさん達が)保育園に預けたくなる気持ちがよく分かったわ!

と言われ、
でしょでしょー!やっと分かったか!!(。>ω<。)ノ
と、その言葉を聞けただけで、私としても大満足だったのでした。ヾ(・∀・)ノ

 
しかし新生児って、ほんとただただ平和だなぁ~

   4578.jpg

長~い記事をお読み下さり、どうもありがとうございました!


---☆ランキングに参加してます☆---

いつも応援して下さって本当にありがとうございます♪^^

↓今日も見たよ~のクリック☆よろしくお願いします
   


ついでに拍手も下さるとうれしさ倍増ですっ♪
スポンサーサイト
プロフィール

ひろちん

Author:ひろちん
2006年11月26日にグアム挙式
2012年3月5日より専業主婦に♪
2014年9月13日 長女誕生♡
2017年4月 9日 長男誕生♡

いつも訪問して下さってありがとうございます♡
ごく普通の家庭のごく普通の日常ブログですが、どうぞよろしくお願い申し上げます。(≧▽≦)


にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ

カウントダウン

カレンダー(月別件数付き)
カテゴリ
月間アーカイブ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
11位
アクセスランキングを見る>>
ブログ村ランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク